脳とビッグバン/立花隆著

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脳とビッグバン

「脳とビッグバン」 立花隆著  朝日文庫

 
 難しい本だが、内容は深遠。

 ・書字言語的理解と音楽能力の同一性
 ・脳の基本メカニズムと自然の物理法則とには共通性が存在する
 ・それがまた量子力学につながる
 ・音の分野にも量子力学の根底にもハーモ二クスがある
 ・右手を使うとき「左手に動くな」と脳が指令する
 ・生命活動とは瞬時も休むことのない無数の化学反応の集積
 ・呼吸は全身の細胞で起きている

 というようなことに興味のある人には面白い本。


前後の記事

現在はコメントを受け付けておりません。

サブコンテンツ