国民の関心事は今?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  最近は連日にわたって、各政党内で党首なりたがり論争ばかりで、なかには「田中まき子待望論」などという、あり得ないというだけでなく、ばかばかしすぎる話などがマスコミを賑わしている。

 しかし、国民の目も関心もそんな低劣なレベルなどではなく、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんのことに向いている。

 かつて、キム・ジョンイルの料理人をやっていた藤本氏が現在政権のトップにいるキム・ジョウウンに逢い、拉致問題に触れたことが報道された。藤本さんの介入で拉致が解決したら大変なこと、国民は国内政治家の動きを嘲笑しながら、北での成り行きを黙って、むろん期待をこめて、見守っている。

 政府が派遣した官僚がいい話を持ち帰る可能性もある。


前後の記事

«  (前の記事)

(次の記事)  »

現在はコメントを受け付けておりません。

サブコンテンツ