中国がいよいよ軍事力を尖閣列島海域に誇示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最大の問題が意外に早く訪れた。

 当然ながら、中国の領海主張は近海に資源が存在する可能性が言われて以来であり、以後、突然のように領海の主張を繰り返すようになり、あわせて海軍に軍備費を大幅に追加するようになった。

 中国のコーストガードが日本の領海を侵犯するようになって、さて、日本はどう対応するのか。即座に、戦闘態勢をとるべきである。沖縄の米軍基地でごちゃごちゃやってる場合じゃない。日本にだって、中韓に対し昔のようではないにせよ、右翼的な考えを持っている人間も少なくない。中国はそういう日本の大和魂をよけいなことをするたびに刺激している。

 現実に、日本の宣戦布告を中国は受けて立てるだろうか? 戦争が始まったら、中国はあっという間に負けるだろうと私は思う。自衛隊はその軽い名前以上に実質があり、且つ強い。経済や何らかの事情で中国に滞在している日本人や在中日本企業などの安全を優先的に考えるのか、やるべきことをすばやくやってみせるのか、あるいは、おどかされることに耐え、かれらの言いなりになるのか?

 中国に対して、腑抜けた対応はとても許せない。


前後の記事

現在はコメントを受け付けておりません。

サブコンテンツ