「ドラッグ」タグが使われている記事 7件

ある朝鮮人の女の子/梁英子著

「ある朝鮮人の女の子」 梁英子(1953年生/在日Korean)著 帯広告:波乱万丈の半生を綴る衝撃作 2010年6月10日 近代文芸社より単行本初版 ¥1886+税    この本は著者自身が主人公となる「私小・・・

麻薬から足を洗うことの難しさ

 わが国では、麻薬に関し、これにかかわったタレントがいれば、メディアは挙げてバッシングするばかりで、麻薬の習慣から脱することがいかに難しいかについての理解が浅いような気がする。薬物依存に陥るのはタレントばかりではないこと・・・

毒の話/山崎幹夫著

「毒の話」 山崎幹夫著(1931年生) 千葉大学薬学部卒業 東京大学大学院化学系研究科博士課程終了 薬学博士、国立放射線医学総合研究所主任研究 千葉大学生物活性研究所教授 現在、東京薬科大学客員教授 中央公論新社 新書 ・・・

バリ島駐在記「クロボカンの監獄」

 バリ島にはクタという、過日テロに遭ったエリアの隣にスミニャックというエリアがあり、さらに北のクロボカンへと続く。上の写真はスミニャックの海浜リゾートだが、クタから始まった土産物店舗がいまやスミニャックはもとよりクロボカ・・・

アジアの地獄/遊人舎編

「アジアの地獄」 それ行け!!バックパッカーズ(2) 遊人舎編  小学館文庫 2000年7月初版 ¥476  バックパッカーの起源は、ヨーロッパ人であることは事実だが、日本人としては「深夜特急全5巻」をまとめ、この種のツ・・・

セックス依存症だった私/K子著/押川剛構成

「セックス依存症だった私」 著者:K子  構成:押川剛 新潮社 単行本 2005年9月初出  構成者が「しめくくり」でいっているが、これほど読後感の悪い書籍は私も初めてである。  はじめ、現代人が一般的な意味で、廃人とな・・・

阿片の中国史/譚璐美(タン・ロミ)著

あへんのちゅうごくし

「阿片の中国史」 タン・ロミ(譚璐美/女性作家)著 新潮新書   2005年9月初出  阿片のことは久しく知りたかったから、書店で思わず手にとった。  著者は中国人と日本人とのハーフであり、日本で育ったから日本語は当然達・・・

サブコンテンツ