「歴史」タグが使われている記事 147件

白い道/吉村昭著

「白い道」 吉村昭著 2010年7月27日 新潮社より単行本初版  ¥1700+税  著者は既にみまかった方だが、過去に雑誌、新聞などに書いたものを集め、一冊の単行本としたものが本書。  内容は彼が書いた多くの作品に費や・・・

空爆の歴史/荒井信一著

「空爆の歴史」 荒井信一(1926年生/茨城大学・駿河大学名誉教授)著 2008年8月20日 岩波書店より新書版初版 ¥780+税  空爆の歴史はそう長くはないけれども、膨大な人命喪失を不可避とする点、さらには広島、長崎・・・

日本統治下の朝鮮/山辺健太郎著

「日本統治下の朝鮮」 山辺健太郎(1905-1977)著 1971年2月1日  岩波書店より新書初版 ¥550+税  1910年から、太平洋戦争の終戦に至った1945年まで36年間におよぶ期間が日本が朝鮮半島全体を統治下・・・

史実を歩く/吉村昭著

「史実を歩く」 吉村昭(1923年生)著 1997~8年まで「カピタン」に連載されたものをまとめたもの 1998年 文藝春秋社より新書初版 ¥680+税  本書はこの作家が過去に書いた作品を仕上げた過程を吐露したもの。そ・・・

赤い人/吉村昭著

「赤い人」 吉村昭著 1977年11月筑摩書房より単行本として刊行 1994年3月15日 講談社文庫より初版 ¥495+税  「赤い人」とは、時代が明治に替わって、新政府が罪人に色つきの着衣を強制したことに理由がある。 ・・・

帰化人と古代国家/平野邦雄著

  「帰化人と古代国家」  平野邦雄(1923年生/文学博士)   2007年4月20日 吉川弘文館より単行本初版  ¥2,300  学術書であることを承知で入手したものの、段々に辟易というより腹一杯になってしまい、とり・・・

日本の歴史、ハテ、さてそういえば、・・・?/歴史の謎を探る会編

「日本の歴史・ハテ、そういえば・・・?」 (歴史の謎を探る会編) 副題:いまさら聞けない長年の大疑問 2008年5月1日  河出書房新社より文庫本初版   本書を読んでいると、歴史に関する小智識の蓄積のレベルを問われてい・・・

秀吉を襲った大地震/寒川旭著

「秀吉を襲った大地震」 寒川旭(1947年生/理学博士)著 副題:地震考古学で戦国史を読む 2010年1月15日 平凡社より新書版初版 ¥860+税    本書のタイトルからは戦国時代に関西を舞台に起こった大地・・・

なぜ対馬は円く描かれたのか/黒田智著

「なぜ対馬は円くえがかれたのか」 黒田智(1970年生/日本中世文化史研究者)著 副題:国境と聖域の日本史 帯広告:辺境の島から読む新たな日本史/日本と朝鮮双方で育まれた聖域=アジールの島 2009年10月25日 朝日新・・・

十七世紀のオランダ人が見た日本/クレインス・フレデリック著

「十七世紀のオランダ人が見た日本」 クレインス・フレデリック(Frederik CRYNS/1970年生/ベルギー人)著 2010年7月20日 臨川書店より単行本初版 ¥2600+税  前書きに「本書の目的は17世紀のオ・・・

サブコンテンツ