「ティーン」タグが使われている記事 13件

愛しみを抱きしめて・Season 1/坂口住澄著

「愛(かな)しみを抱きしめて・Season 1」 坂口住澄(1991年生)著 2010年4月30日 主婦の友社より単行本初版 ¥1000+税    1年前、つまり著者が18歳時の作品。これほど若い人の小説を読ん・・・

空色ヒッチハイカー/橋本紡著

「空色ヒッチハイカー」 橋本紡著 帯広告:18歳の夏休み、偽の免許証を携えて、僕は車で旅に出た。ひと夏の冒険、ポップでクールな青春小説 2006年12月  新潮社より単行本初版 2009年8月 新潮社より文庫化初版 ¥5・・・

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭一樹著

「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」  桜庭一樹(本書はデビュー作、2008年には直木賞受賞)著 2004年に富士見ミステリー文庫として上梓。 2007年3月に富士見書房より単行本として刊行。 2009年2月25日 角川書店・・・

逸脱/ルーチェ・デーラモ著(その2)

いつだつ

「逸脱」 ルーチェ・デーラモ(Luce d’Eramo/イタリア人/1925年生)著 原題:Deviazione 訳者:斉藤ゆかり 帯広告:第三帝国での女工を志願した少女ファシストの自伝小説 1979年に、本・・・

逸脱/ルーチェ・デーラモ著(その1)

いつだつ

「逸脱」 ルーチェ・デーラモ(Luce d’Eramo/イタリア人/1925年生)著 原題:Deviazione 訳者:斉藤ゆかり 帯広告:第三帝国での女工を志願した少女ファシストの自伝小説 1979年に、本・・・

少女/湊かなえ著

「少女」  湊かなえ(1973年生)著 副題:始まりは一通の遺書だった 早川書房刊  2009年1月25日初版  単行本 ¥1400+税  私が興味を惹かれたのは、ティーンエイジャーの少女が二人、表紙に置かれた景色だった・・・

悲しみよこんにちは/フランソワーズ・サガン著

かなしみよこんにちは

「悲しみよこんにちは」  フランソワーズ・サガン(Françoise Sagan/1935-2004/フランス人)著 原題:Bonjour Tristesse (英語なら、Hello Sadness) 副題:南仏の陽光に・・・

愛人/マルグリット・デュラス著

「愛人」 マルグリット・デュラス(フランス人/1914-1996年)著 原題:L’mant(ラマン)  訳者:清水徹(1931年生) 河出書房 1985年単行本  1992年2月文庫化初版  フランスがマレー・・・

十一月の扉/高楼方子著

「十一月の扉」 高楼方子(たかどの・ほうこ/1955年生)著 1999年9月 リブリオ出版より単行本 2006年11月 新潮社より文庫化初版    「小公女」とか、「母を尋ねて三千里」とか、欧州の作家が書いた少・・・

ミューズ/赤坂真理著

みゅーず

「ミューズ」  赤坂真理(1964年生)著 2000年3月単行本 講談社文庫 2005年6月文庫化初版 野間新人賞受賞作  この作者の著作に触れるのは3度目だが、はっきりいって新人賞を獲った本書が最も難解。理由の一つは、・・・

サブコンテンツ