「感動のシーン」カテゴリの記事 16 件

バリ島駐在記 「通貨ルピアの暴落」

 1997年か98年だったと記憶する。  インドネシアに、時の為政者、スハルトを打倒するために大規模なデモがあり、投石、放火が相次ぎ、「首都のジャカルタは火の海」という報道があった。  日本の外務省はインドネシアへの渡航・・・

シルクロード体験記「中国の西、陽関との出遭い」

(陽関の跡)  高校時代、漢文が好きだった。当時でも、周囲に漢文の時間を心待ちにする生徒はいなかったから、私は珍奇の部類に入っていただろう。  1970年代後半、田中角栄首相の腐心により日中国交回復がなり、NHKでシルク・・・

マレーシアへの旅

 「マレーシアへの旅」  2000年にインドネシアを離れて以来、インドネシア語を使う機会に恵まれず、次第に忘れていく日々が続いていた。  2004年11月のこと、「マレーシアの観光資源をインスペクション(調査)するボラン・・・

通り池の神秘・宮古島

かつて沖縄の離島ばかりか、国内外の海を潜り歩いたことがある。 なかでも「感動のシーン」として忘れがたいのが「通リ池」だった。 「通リ池」は沖縄県、宮古諸島の一島、下地島に存在する二つの池をいう。  地上から見る「通リ池」・・・

バリ島駐在記「フィッシングはファンタスティック」

(バリ島南部の地図)    当時、仕事をしていた会社では日本製の遊漁船を船長ごとバリ島に運んで、バリの海を舞台に、観光客を対象にイルカの大群を見せたり、フィッシングを愉しませるツアーを催行していた。  日本の漁・・・

老人の勉強 

 「老人の勉強」  あるとき、ひまがあって、ファミレスに入り、示された席に腰をすえた。ホットコーヒーを注文してからふと前方を見ると、目と鼻の先に一人の老人がいたが同伴者はいず、年齢は76歳くらい、シャビーな(みすぼらし)・・・

サブコンテンツ