「動物」タグが使われている記事 16件

バリ島駐在記「パッサール・ブルン(鳥の市場)」

パサール・ブルン

 バリ島の州都、デンパサール市内に「パサール・ブルン」(現地の発音は”パッサール・ブルン”に近い)と呼ばれる特殊な場所がある。  野鳥を売る店が多いけれども、なかには手に乗るほど小さな猿を売ってい・・・

バリ島駐在記「インドネシアの化石」

 前ブログ「通貨ルピアの暴落」の続編。  現地通貨が暴落していたころ、私はジャワ島の「ボルブドゥール遺跡」の名で知られたジョグジャカルタに飛び、そこで現地のオペレーターのボスと合流、そのまま彼の車で「ブンガワン・ソロ」の・・・

金沢城のヒキガエル/奥野良之助著

金沢城のヒキガエル

「金沢城のヒキガエル」 副題:競争なき社会に生きる 奥野良之助(1931年生)著 平凡社ライブラリー 2006年1月文庫化初版  本書はかつて前田家が治めた加賀百万石の金沢城址にある金沢大学が舞台。本丸を中心に存在する三・・・

サルが食いかけでエサを捨てる理由/野村潤一郎著

サルが食いかけでエサを捨てる理由

「サルが食いかけでエサを捨てる理由」 野村潤一郎著 ちくまプリマー新書  2006年5月初版  ¥700  「すべての生物が地球にとって欠くことのできないレギュラーメンバー。ひとつでも欠けると連鎖反応を呼び、何百もの生物・・・

カヌー犬・ガクの生涯/野田知佑著

「カヌー犬・ガクの生涯」 野田知佑著 文春文庫  最初に、「ペットでない犬との同居、同伴は、これに過ぎる関係はない」ということを感じた。  著者のような自然への造詣の深さがあれば、日本といわず、海外の大河においても、食に・・・

ソロモンの指環/コンラート・ローレンツ著

「ソロモンの指環」 コンラート・ローレンツ (オーストリア人)著 日高敏隆訳  早川書房刊    本書は1949年の作品ながら、いなまお高い評価を得ている。 世に名高い「動物の刷り込み」理論は地道な観察の結果認・・・

サブコンテンツ