「歴史」タグが使われている記事 156件

ミイラの謎/フランソワーズ・デュナン&ロジェ・リシタンベール著

「ミイラの謎」 フランソワーズ・デュナン&ロジェ・リシタンベール(フランス人)著 原題:Les Momies 監修:吉村作治  翻訳:南條郁子 1994年11月20日 創元社より初版  ¥1300+税    ミ・・・

中国古代の生活史/林己奈夫著

「中国古代の生活史」 林己奈夫(1925ー2006)著 吉川弘文館より1992年初版、2009年12月20日復刊 ¥2800+税 帯広告:考古・図像資料から探る中国古代文明の謎  学術書として発刊されたものであることが入・・・

裏から読むとおもしろい日本の歴史/歴史の謎研究会編

裏から読むとおもしろい「日本の歴史」 ¥476+税 歴史の謎、研究会編 青春出版社 2009年11月9日初版 帯広告:あの名場面の「謎解き」から、気になる「歴史秘話」までとっておきのネタを一挙公開    日本史・・・

モンゴル襲来と神国日本/三池純正著

「モンゴル襲来と神国日本」 三池純正著 洋泉社新書 ¥860+税    13世紀、モンゴル帝国が世界に覇を唱え、君臨した時代、中国はチンギス・ハーンの孫、フビライの支配下となり、国名を「元」と称した。  そうし・・・

世界史の中の石見銀山/豊田有恒著

「世界史の中の石見銀山」  豊田有恒(1938年生)著 帯広告:小さな銀山が世界に果たした驚くべき役割とは? 2010年6月10日 祥伝社より新書初版 ¥760+税  迂闊にも石見銀山が「世界遺産」に登録されていることを・・・

日露戦争を世界はどう報じたか/平間洋一編著

「日露戦争を世界はどう報じたか」 平間洋一(1933年生)編著 執筆者は複数(編著者以外にコンスタンチン・O・サルキソフ(アルメニア人)、熊達雲(中国人)、飯倉章(日本人)、坪内隆彦(日本人) 2010年5月28日 芙蓉・・・

ハプスブルクとオスマン帝国/河野淳著

「ハプスブルクとオスマン帝国」  河野淳(1974年生/近世ヨーロッパ史を主な研究対象とする)著 副題:歴史を変えた「政治」の発明/トルコの脅威が近代ヨーロッパを生んだ 2010年5月6日  講談社より単行本初版 ¥15・・・

古代アンデス・神殿から始まる文明/大貫良夫、加藤泰建、関雄二共著

古代アンデス

「古代アンデス・神殿から始まる文明」 大貫良夫(1937年生)、加藤泰建(1946年生)、関雄二(1956年生)の共著。三人とも東大の教授、アンデス文明の研究グループのメンバーであり、研究チームとしてはおよそ50年間にわ・・・

ベルリン物語/川口マーン恵美著

ベルリン物語

「ベルリン物語」 川口マーン惠美(ドイツ、シュトゥットガルト在住)著 副題:都市の記憶をたどる 2010年4月15日 平凡社新書 初版 ¥780+税  本書は1870年代、多くの領邦(公国)から成っていたドイツが鉄血宰相・・・

武士の一言/火坂雅志著

「武士の一言」 火坂雅志(1956年生)著 副題:逆境を打ち破った男たちの名言 帯広告:悩める平成のサムライたちへ 2010年4月30日 朝日新聞出版より単行本初版 ¥1200+税  本書は著者独自の見方にベースし、過去・・・

サブコンテンツ