「物理学」タグが使われている記事 16件

心は孤独な数学者/藤原正彦著

「心は孤独な数学者」 藤原正彦著 新潮文庫  2001年1月文庫化初版  本書は作者が「あとがき」で語っているように、数学者として憧れ、仰ぎつつ研究に明け暮れてきた三人の天才、「万有引力」のニュートン(イギリス人)、「光・・・

松井教授の東大駒場講義録/松井孝典著

松井教授の東大駒場講義録

「松井教授の東大駒場講義録」 副題:地球、生命、文明の普遍性を宇宙に探る 松井孝典著   集英社新書 2005年12月初版 ¥700+税  本ブログに同じ著者による「宇宙人としての生き方」を書評したことがあるが、本書はは・・・

物理学者、ウォール街を往く。/エマニュエル・ダーマン著

「物理学者、ウォール街を往く」 エマニュエル・ダーマン (Emanuel Derman/ユダヤ系南アフリカ人)著 原題 「My life as a Quant, reflections on physics and fi・・・

ホーキング、宇宙のすべてを語る/スティーブン・ホーキング、レナード・ムロディナウ共著

「ホーキング、宇宙のすべてを語る」  原題「A briefer history of time] スティーブン・ホーキング(Stephen Hawking)、レナード・ムロディナウ(Leonard Mlodinow)共著・・・

こわくない物理学/志村史夫著

「こわくない物理学」 志村史夫著  新潮文庫 副題:物質・宇宙・生命    本書は素人にも理解できるように、できるだけ内容を砕いて説明しているが、対象が対象だから、むろん限界はある。  最も印象に残ったのは「科・・・

アインシュタイン伝/矢野健太郎著

「アインシュタイン伝」  矢野健太郎著 新潮文庫  1997年6月文庫化初版  正直いって、内容にダブりが多く、文は下手、構成にも問題があるが、著者はアメリカのプリンストンで2年間をアインシュタインとともに過ごしたことが・・・

サブコンテンツ